不法投棄だけは絶対に行けません

不法投棄は現実に起きています
家で出てきた不用品、特に家電や家具などは捨てるときの手間が面倒くさいからと、自宅の前のゴミ捨て場に放置したり、もっと酷いとその辺の空き地、更には山林の中に投棄していく事例が現在でもあとを経ちません。
不法投棄による不用品処分は、自然を破壊するだけでなく、自分が犯人だと分かれば処罰の対象となることも忘れてはいけません。

自然破壊の原因に
特に山林への不法投棄については、大規模な自然破壊の原因になります。例えば古い冷蔵庫やエアコンを不法投棄したら、そこに充填されている冷媒が自然界に流れてしまいます。古いものだとまだ代替フロンの使用前のものもありますから、オゾン層破壊の原因になるかもしれません。
単なるゴミでも同様です。野生動物が興味本位で口にしてしまい、それが原因で消化器の不調を招き、死んでしまうのです。

どうしても手間なら不用品回収の業者を使いましょう
とにかく面倒くさいという方のために、最近は不用品回収業者が搬出から処分まで全て代行してくれるサービスもあります。これを利用すれば、いくら面倒くさがりでも全く自分の手を煩わすこと無く、しかも自然界を汚染すること無く対応できるのですからなおのこと良いでしょう。
しかも、まだ使える不用品だった場合は、まだまだ利用価値があるということで買取までしてくれることもあるのです。
これを利用しない手は無いと思いませんか?ゴミだと思っていたら売り物になるのなら、やはり一度連絡してみる事をおすすめします。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.