不要品回収のトラブルを防ぐために

悪質業者も存在します

不要品回収の際に毎回問題になるのは、その業者が悪徳業者でないか、どうかというものです。
不要品回収を行う場合に、業者に依頼すると、稀にではありますが悪徳業者に捕まってしまう利用者も居るようです。

例えば、回収は無料と謳っておきながら、実際には様々な処分費用やサービス費用という名目で高額な請求をしたり、頼んでもいないのに勝手に不用品も、そうでないものも回収しようとする窃盗まがいの事例もあります。
また、高齢者を狙った悪質な不要品回収業者もいて、断れない状況に追い込んだり、あるいは恫喝まがいの営業を行う事も少なくありません。

悪徳業者に捕まらないために

悪徳な業者に捕まらないためには、まずその業者がどんな業者あk調べてから依頼をする必要があるという事です。例えば、インターネットを使って調べれば、多くの業者の情報を手に入れることができます。突然訪れた業者に依頼するより、遥かに安全です。また、事前に調べてから依頼をするのであれば、費用もわかり、安心して呼ぶことができるでしょう。

不透明な業者は、毅然として断ることが必要です

とにかく、悪徳業者に捕まらないためには、自分が毅然とした態度で「NO」ということが必要です。ご高齢の方や女性に対しては、知らない業者が来ても応対しないこと、ドアを開けないなど、家の中に入り込まれて断れない状況を創りだされないようにするなどの対策が必要です。
どうしても不要品回収業者を依頼したい場合は、よくその業者のことを調べておくことが大切です。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.