不要品回収の実態

不要品回収を行う時期

皆さんは引っ越し、大掃除の際など不要品回収を利用していると思います。そのため、時期的には2月から4月、11月から12月に不要品回収を利用する方がとても多いです。不要品はゴミとして出せるものはいいのですが、家電や大型家具をゴミ捨て場に捨てることは基本的にしてはいけません。こういったものは不要品回収を利用しましょう。

不要品回収を行う利点

不要品回収を行うことで、ゴミの日を気にすることなく一気にゴミを持って行ってくれますし、重いゴミを運ぶ必要もありません。また利用できるものは業者によってリサイクルされることもあり環境にも優しいのです。そのため不要品回収は利点がたくさんあるのです。ただし、不要品回収業者の中には悪質な業者も存在するため、不要品回収を依頼する際は充分な注意が必要です。

悪質な不要品回収業者

悪質な不要品業者は、不要品を回収し、処分せず海や森などにゴミを放置します。また突然家に訪ねてきて無理やり不要品回収を行い高額な料金を奪うこともあるのです。悪質な不要品回収業者は対応も悪い事が多いため、電話などで依頼する際はできるだけ細かく丁寧な対応をしてくれる業者を選びましょう。不要品回収業者に渡すゴミは、個人情報が含まれているものもあると思います。個人情報が流出してしまいますと、他の犯罪被害に合ってしまうこともあります。そういったものは特に捨て方を注意し、悪質な業者の手に渡らにようにしましょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.